【】

これから引っ越し作業を始めようと
TOP PAGE > これから引っ越し作業を始めようと

これから引っ越し作業を始めようと

これから引っ越し作業を始めようとしているあなた、軍手を忘れていませんか?たとえば、荷造りをしているときです。

カッターやはさみを使った慣れない作業が続くので、手を傷つけることも珍しくありません。
そして、荷物を運ぶときには指詰めの危険性を考えないといけません。

軍手を用意するときに注意しておきましょう。手指のサイズに合っていることと、滑り止めがついていることを意識して軍手でなくてはなりません。作業効率も上がりますし、安全性も高まるでしょう。
新居を建てて、数年前にそこへ引っ越したのですが、何といっても、デスクトップパソコンの移動に気を遣っていました。



引っ越し当時、3歳の娘と1歳の息子がいました。
画像データが全てパソコンのドライブ内にあったため、運び出すときや輸送の時に衝撃で壊れないよう、幾重にもクッション材を巻いて箱に入れました。
業者さんも本当に丁寧に扱ってくれたので中身に全く問題なく運ばれました。



外側も傷一つありませんでした。
何かの節目でNHKの番組をテレビで見ることはないと予想され、もう受信料を支払わないと申し出ても、NHKが受信できないことを証明しなければならず、思わぬ手間をとられます。それだけでなく、受信料を口座引き落としにしている世帯では、解約手続きが完了するまでの間も容赦なく受信料が引き落とされます。

時間には余裕を持って解約へと進んでいきましょう。電話回線の移動手続きも、引っ越しの時にはよく考えてみましょう。もう固定電話を使わないという話になれば別ですが、やはり電話回線を使い続けたいとすれば、いずれかの電話会社と契約するなど、手続きを忘れてはなりません。



契約開始が引っ越しに間に合わないと、電話が使えないことで生活の一部が不自由になるので、いわゆる引っ越しシーズンならば、なるべく早く手を打つに越したことはありません。賃貸物件から引っ越す際、退去時の原状回復義務はつきものですが、一方で経年劣化は避けられません。入居者が壊したことが明らかとされれば入居者のお金で修理しなければならないことが普通ですが、経年劣化と見なされる日焼けなどは回復義務は生じないことが多いです。



いずれにしても、住宅を傷つけたり、損なったりしないことがいずれやってくる退去時を考えると賢明です。いよいよ来月引っ越しするのですがピアノを転居のときに持っていくのかこの際、処分するかどうか悩んでいます。
誰もピアノを弾くことはなく、ピアノもかわいそうかもしれません。

これを処分するにしてもそれなりの費用がかかると思いますし、どうしたら良いのかわかりません。もらってくれる方がいれば一番良いと思いますが、そういう方もなかなかいないものですね。家移りするということは、生活の様々な点で変化が起こり予想外の出費を避けられないので、引っ越しで業者を利用するにしても節約に努めたいものです。



利用したい業者の割引サービスは、どんなときに適用されるでしょうか。問い合わせてみても良いでしょう。多くの業者に割引サービスがありますが、それは年度末などの繁忙期以外に引っ越しすればオフシーズン割引になるので、可能であれば、その時期に引っ越しできるように調整していくのがおすすめです。
住環境を快適に保つということは、住居の中だけとは限りません。近所との人間関係も、良好な住環境を作る要素だと思ってください。
円滑な関係作りのためにも、引っ越したら、ご挨拶をその日中に終わらせましょう。おみやげを用意した上で訪ねることが大事です。長々と訪問する必要はありませんから好印象を与えるようにしてください。

第一印象を良くすることが肝心です。忘れられていた様々なものが引っ越しの時に出てきますが、どこの世帯の引っ越しでも不要品が生じます。様々なものを処分するのは大変です。ぜひ覚えておいてほしいのは、引っ越し業者が行っている、不要品引き取りサービスです。

大型家具など、業者の中にはお金を払って処分しなくてはならないものをリサイクルということで無料で持って行ってくれることも結構あるのですぐに業者に問い合わせてみましょう。

引っ越しに共通して使われるものがありますね。



それは荷造り用品とか梱包材といわれるものです。

どこでも手軽に買えるものですが、業者を通した引っ越しならば、契約成立までに契約のお礼として引っ越しグッズを提供するサービスもあります。契約成立でもらえるものが、早まって買ってしまったということにならないよう、業者へ見積もりをお願いするところでしっかり調べておきたいものです。

ただいまの時刻








毎日をフレッシュな気持ちで過ごしていきたいです。

Copyright (C) 2014 新しい暮らしは清々しい! All Rights Reserved.

ページの先頭へ